スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

算数

2009年06月18日 20:42

今夕ご飯を食べていると、TVで算数を学んでいる子供たちの映像が。学力低下とか、考える力とか、色々言われていますが、学力、というか、相対的に物事を捉える能力が落ちて来ているのかなぁどうなんだろうとなんとなく眺めながらご飯をもぐもぐ。。


母「そうなのよね、、今の中学生、、分数が分からない子もいるのよ」


おおぉ!?

母は公立中学の音楽教師なのですが、「4分の4拍子」「8分の6拍子」など、分母が変わった時に一拍の単位が変わる、、という意味が伝わらないらしく、まるで算数を教えているようで大変~…とのこと。もちろん、ワカル子にとっては、理屈を説明すると脳内で「なるほど!」と理解し、他の拍子にも考え方をすぐ応用出来るみたいなのだが。。


(追記!ちなみに、音楽上の拍子表示は、実際の分数とはまた少し考え方が違います!詳細はここでは省略しますが…。なので、約分しないように!笑)


[算数]の続きを読む
スポンサーサイト

脳内くるくる劇場~単音のIDを割り算的に

2009年03月24日 01:32

最近くるくるくる考えちゃうトピックがあります。
なんか脳内での理解と身体での実際の実感と理屈と
なんか繋がりそうなのだけれど…うーん長年似たトピでうむむむしてる気がする。。
理屈でかくとホント理屈っぽいのですが、感覚のスイッチ一つで全てがぴぴぴぴぴっっと繋がったりするようなことで、でも、色々な先生の言葉や本、別の職種の人の話を聞くと、なんか感覚と同時にもうひとつ確かなとこで何かが見えそうな感じもして、ウニウニです。

うまく言えないので、久々うんちく劇場~(・ω・)
頭にあるキーワードを羅列してとりあえず尽き果てるまで書いてみます。



[脳内くるくる劇場~単音のIDを割り算的に]の続きを読む

時間の伸縮 時空間 脳味噌

2008年06月26日 23:25

昨日のレッスンの男の子は中学三年生。

うーんスラスラ弾けず( ̄▽ ̄;)2人で仲良くどうしたら間違えず弾けるようになるかの検証。まず、見ながらでいいから、ぜーたい間違えないテンポでいいから、とにかく間違えずに弾いてみよう!と提案。…うーん、それでも間違えてパニクる彼(笑)。音楽はとっても感じていて音楽のイメージもちゃんとある子なので、なんとかしてあげたい☆


ここで練習不足という言葉で片付けると意外と危険。


そこで「次の音が完全にイメージ出来てからじゃないと弾いちゃだめ」作戦に。
一音ずつ。一拍ずつ。2拍ずつ。一小節ずつ。。。


すると彼が面白いことを話し出した。



S君「なんか歩いたり走ってて転びそうになることとかあるじゃないですか。そういうときに、妙にスローモーションみたいになって、ちゃんと頭守るために手をこうしてとか考えて、ちゃんと体が危険避けるように動いてて、回転して、すちゃっ、て立ってたりするんですよね。あの時間の感覚…先生もわかりますか(・∀・)?」


!!。

ふむふむそれで?

[時間の伸縮 時空間 脳味噌]の続きを読む

アンサンブルと居酒屋。

2007年11月25日 01:46

数日前オーケストラとのお仕事でした。


…。


オケ大好きっっっ!

だってステージにあんなにたくさんの人と一緒なんだもん。
米○クラブだって勝てないあの人数の多さ!勝った!やった!(?)


と、単純に楽しいのと、でもやっぱりコンツェルトは難しい。あれだけたくさんのそれぞれ個性を持った楽器とコミュニケーションをとるってことは大変なことなんだ…、まずは室内楽から。そしてもっともっと一つ一つの楽器のことも知りたいし、知るべきだと思いました。



ジャンル違っても、、多くの人と一緒に演奏する時にあっかが思い出すことがあります。それは居酒屋です。なぜ居酒屋か。
[アンサンブルと居酒屋。]の続きを読む

なんかなんか

2007年09月18日 23:48

今日は初合わせのVn.の先生とのリハ。
とってもドキドキ&充実な日でした。
家帰って、耳に良い感覚が残ってるうちにたくさん鍵盤触れました。

練習してて、なんかなんか、
なんか、次の言葉達が、感覚的に一致してきそうなんじゃが…


ニュートラル。
受動と能動の一致点。
アウフタクト。
裏と表。原因と結果。
気。
グルーヴ。機能和声。
共鳴。
「描く」「叶う」。
ATフィールド。
指揮者。
毛穴から音の出入り。
緩める。
シンクロ率。
[なんかなんか]の続きを読む


最近の記事*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。