スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゾウとは、細長い紐のようなものだ。

2006年08月28日 17:25

嫌われるくらいなら嫌おう
認められないくらいならこっちから拒否ろう

ちょっと気をつけてこの思考をやめただけで
どれだけの「笑顔の関係」が戻るのかなって
思った


最近、自分の周りで起こる出来事とか、考えることとか
この問題に集約されてることが多い



そもそも
嫌われたーと思うから嫌いになるだけで
嫌いの原因って
あとから探し出して来て膨らませたものだったり
するもんだな
そうでないものもあるだろうけど。

例えばさ。自分の価値観と違うものに出逢った時、
「違う」ってだけなのに、
まるでこっちの価値観を否定されたような気に勝手になって
で「嫌いーーーー」って言ってしまったり。
自分と「違う」ものに出逢った時、
自分の存在が脅かされた気になってしまう。
類友の法則って、こーゆーとこからも来てるのかな。






そうだ。先週ゲド戦記も見たんだった。
物語の内容は、
最近とある身近な人に自分が怒られたりしてた内容と一致し過ぎてて、しかもその人と一緒に見てたからビックリだったんだけど。
そう。あの、ほそーぃ顔の魔女がさ、死ぬ間際かなんかにさ、
「みんな私を馬鹿にしたから。。。だから…」みたいな内容のことをさ、言ったのね、たしか。なんとなくそんな。
泣き所違うかもしれないけど、そこだけ、ぽろっっときた。
存在を拒否された。と感じた時に人は
存在を守るために他の存在を拒否もしくは攻撃しようとする。
[ゾウとは、細長い紐のようなものだ。]の続きを読む
スポンサーサイト

左手薬指

2006年08月13日 03:51

の第二カンセツを蚊に食われ
あまりの痛がゆさに目を覚ました。


さっき姿は確認したが、捕らえそこねた。
命拾いしたな、蚊め。

バシンバシン格闘中。



自分の同年代が、次々結婚し、
また結婚について真剣に考える歳になった。
そうだ、この本は友達にススメられた本↓。


『この人と結婚していいの?』石井希尚著

マレさん。彼のライブも超良いよ。



とりあえず安眠妨害。結婚より今は蚊の息の根を止めるのが先かな。

夏祭りバージョン

2006年08月06日 22:19

060806_221918.jpg


今日のライブはお祭り編。八王子祭りやってたので、お客さんも浴衣ー。うどんも浴衣あるのに、あっちゃんは自分だけ着て、うどんの浴衣を家に忘れて来ました。ぶーぶー。


最近の記事*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。