スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Identity

2007年04月01日 19:03

演奏中、音楽の中における自分のIdentityを捜す旅に出たとき、ベクトルが内や外に向くと自分すら見失ってしまう。

内とか外とか、プラスでもマイナスでもなく、限りなく零に近い位置で360度見渡せる時は、音が四次元で耳に入ってくる。零になったとたん、逆に全てが自分のものになった感覚がする。

あっかはこーゆー時「オケ耳」と呼ぶ。オケの音も超えた音が、まだきっと聞こえるはずと思って耳に要求する。ゼロの位置から貪欲に描き求めるとき、音は必ず応えてくれるという確信。

ゼロ。すでにここにあるあるがまま。見失うわけがないIdentity。

にゃー。クワッ。レンシュー中です。
もっと求めて、思いもつかなかったような音出したいな。ガンバれ自分('ω'*)
スポンサーサイト



最近の記事*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。