スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんとなくピアノを弾きたくない時

2007年06月28日 12:51

たまにそんな日があります。
でも別にピアノが嫌いになった訳でもなんでもなくて。

ピアノに限らず「感じる」ことがなくなると飽きちゃう。
感じるって、楽しいとか、ワクワク、とか、嬉しいとか。
いろいろだけど。


そんな時は、怖がらずに、ピアノを触るのをやめます。(笑)
「弾きたい!」と思うまでは絶対弾いちゃ駄目!って決めます。
で、今、何に対してワクワク感じるだろう。と。
アンテナを立てます。



ぴぴぴっ。




ということで、これから漫画喫茶行って来ます(○´∀`)ノ゙
多分今の私はもうれつにドラゴンボールが読みたい。
なぜかというと、
今まで一度もドラゴンボールをきちんと
読んだことがないからです。
でも最近、「気」とか。「元気玉」とか。
リアルに「ピアノと共通してる!!!」って確信(?)があって。
カメハメハを打つのと究極の一音を奏でるときの
身体の中の「気」の位置って、
なんだか近いんじゃないかななんて思って。
だけど、なんとなくしかドラゴンボールの話知らないし。
しかも最近お客さんから「ドラゴンボール」のキーホルダーもらって、
これはここらで読んどかないと!と。





と思って、実は昨日も漫画喫茶行ったらすでに誰かに読まれてて、
ちょうど1巻から6巻くらいが無かったので断念。
今日もっかい行くのです。ふふふ。超楽しみ。









って思ったら、ふっと、横にある鍵盤触りたくなって、
気付いたら3時間とか弾いてしまう。遊び弾きだけど。
さっきまでつまらない、と思ってた譜面と鍵盤が、
「わ!これ、ド、の音が、ここまでドのままで、
ここで初めてドの#になるのね!わわわわわわわ!
なんて大事件なんだ。美し過ぎる。にゃぁーーーー」
と、急に指先が感動する。
感動出来ないときは無理に弾き続けないってのも、
ありな気がする。
他のことで気持ちをワクワクさせてから、
ふっと帰って来たときの方が、新発見が多かったりもする。




自分の中をワクワクで満たしてあげることって、
とっても大事なのかな。
そこは「他人に埋めてもらうこと」じゃなくて、
自分で動いて、今の自分にフィットするワクワクを
自分で見つけて味わって満たす。満たされてくると、
バケツに溜まった水が自然と溢れ続けるように、
色んなことが自分の内側から湧き出て来る。

にょかな。


なので、「弾きたくないときは弾かない」
って思って好きなことをしよう!って思うと、
結局いつのまに鍵盤に戻ってて、
あ、あっか今自分で選んでピアノ弾いてるんだって、
気付いてなんだか嬉しくなったり。





でも今はドラゴンボールの方が気になるので
行ってまいります。ばびゅーん。
BGMに、借りっ放しで見てなかったDVD持参で行きます。
ドラゴンボールにクラシックピアノって合うのかな。
でも、共通項が見つかるかもしれん。うむ。



昨日はオケ聴いて来ました!今日の夜は室内楽!
わーい。コンサート続きです。聴くのみも大好き。
アウトプットが上手く出来ないときは、
インプットするべしかもしれん。
いい音たくさん浴びて来ます。



↓姉と運営しているポータルサイト内のブログランキングです。
良かったらぷちっと応援してください。色々な音楽家の方のブログも読めます。

音楽ブログランキング

スポンサーサイト



最近の記事*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。