スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好きな本Best3

2008年01月22日 02:39

さて。今日は過去から現在。とっても好きだった本Best3。のうちの、その1をご紹介。


じゃかじゃんっ♪




その1。
☆ アルバイト情報誌

まず。アルバイト情報誌。最近はあまり読まないのですが、これは18歳から数年間の愛読書でした。町中のあちこちに無料で置いてあるので、片っ端から集めてきます。そして帰宅して。一冊ずつ。赤鉛筆を持ってワクワクとページをめくります。読むときのポイント。
◎このバイトをすると、どんな生活になるか…を妄想シミュレーションする。
EX.
・朝○時出勤だから○時に起きよう。
・最寄りはこの駅だから、時々ここに寄って帰ろう。
・週に○日時間が出来るからこの時間をこれに使おう。
・月に○円入るから、毎日のお昼の予算はこれくらいにしよう。
・いくら貯まったらこれを買おう。
・このバイトでこんなことが習得できちゃうだろう。

学費&家賃&生活費。もちろん実際のバイト探しのためもあるが、半分は趣味でした。読みながら妄想するのが趣味。現実に働くことがないような仕事も、シミュレーション遊び出来る。人生一回だけど、妄想だったら、何通りも自分の人生を描ける。そうして遊んでいると、その時の自分の潜在意識が何を望んでいるかに自分自身気付いたりもする。ほっとくと現実の「お金」やせっかく大好きな「音楽」に制限されるようなビジョンばかりになってしまいがちだったり。そして妄想遊び後、ほんのちょっとでも興味持ったものはとにかくやってみたり。「ゼロ」と「イチ」の違いって大きいよ!と当時誰かに言われ。なるほどと思ったものです。一週間に2回発行する雑誌が5種類くらい。ネットでもたくさんある。探し方にはコツがあったり。同じような仕事内容でも時給の高いものをどうやって探せば良いか。などなど。御陰で、バイト探しはプロ級になりました。音楽ももっともっと社会密着のあり方、関わり方があるはずでわと思ったりもします。バイトではありましたが、少しでもいろんな職場を見ることが出来たことは、とってもよかったなと思っています。


これらがどう音楽に生きているか。。。は良くワカランノデスガ、
あ!
妄想遊び、は、そのまま音楽に共通の感覚だなと思いました。


そして、次回はBest3の2つ目について書きます。本ではない…?

スポンサーサイト



最近の記事*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。