スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

でこでこでこりーん♪

2008年10月24日 03:12

実は私は目が悪い方です。おしゃれめがねという言葉がありますが、家や近所での外作業の時は度入りのマジメガネです。今はピンクのアルミフレームでふちがウニョウニョ(?)となっているもの。


「家メガネ歴」は18年なのですが、過去のたくさんのメガネ達はなぜか踏まれたり、なぜか曲げられたり、なぜかどこかに置き去りにされたり、…してきました。


これらは、「どーせ家用メガネ&春の花粉対策だし!」というノリで買ってしまったせいであまり可愛がられてないからなのではと思い(笑)。あんど、数年前からドライアイがヒドくコンタクトの入らない日もあったりで、外にかけていくこともたまーにあり。やっとお気に入りのメガネになって、現在大事に使って2年目です。


最近秋の花粉かなにかでまた目が調子悪く。また長距離移動の時コンタクトで寝ちゃうと起きた時目がカピカピでかなり痛い(T_T)そして本番中にコンタクトが浮いてきたりする(泣)。。普段は出来るだけメガネかなー、用途別に2つ目作ろうかなぁ、、ガンガンかけるならプラスチックの方の方がいいかなー、、それでいてシンプルで色デザインがかわいいもの…

などなど考えていてメガネめがねと調べていたら。



おフランスはパリーの「シルモ展」っていうキーワードにたくさんぶちあたりました。なんだろうと色々検索しながら見ていくと、国際めがね展示会のようなものでした。……………かっかっこいい!かわいい!ってか、これはメガネかっ?!ってものまであり(笑)。あと、みなさんの「メガネ大好き!ラヴ!!」って気持ちが伝わってきて、なんだか泣きそうに(はてな?)なった(笑)。日本のいろんなメガネ屋さんが、仕入れてきた商品写真を各ショップのサイトにアップしていたのですが、いろいろ見ているうちに、自分の創作モチベーションがなんだか刺激されました。いろんなデザイン展とか好きではあるが。その中でも「めがね」って、「人が顔にかけて使います」「基本丸が2つに棒が二本ついています」というある意味結構縛りとか制限の中でのクリエイトなのか(?)。自分にとって今までのめがねに対する基本イメージが貧困だったからかな、かなり刺激&元気もらいました。自分にとっては制限の多い(多く見える、多くする)なかでのクリエイトの方が、断然俄然ワクワク度アップする。見る方も作る方も。ふしぎ。シルモ展。今年もちょうどそろそろ開催時期だそうです。メガネ小物もすてき。『FILAO(フィラオ)』のグラスコードがめちゃめちゃ可愛い。。。。


クリエイト、デザインの世界もいろんな分野あるけど。「めがね」って、特に普段使用している人にとっては「顔」の一部で「自分」の一部になるんだなーってふと思った。…なんだけど、面白いのは逆(?)に、「自分じゃない自分にもなれる」って感覚もあるよなと。曲を弾くときもそうだけど。これかけたらキャラ変わるだろうなー、この眼鏡だったら仕事速そうだなー私ー(笑)…とかワクワク妄想しながら、あれこれネットサーフィン脳内試着(?)していました。


そういや「色眼鏡」って言葉があるけど。「おー、これは色眼鏡だ!かけて見てみると、コレはどー見えるのだろう。」と、自覚して色々試着してみると、いろんなことってまた違って見えて面白いんだろうな。


__________________________________

さて、さっき海外から、まちにまちに待っていた
注文していたあるTRIOの譜面が届きました!
∩(`・ω・´)∩ ワチョーイ!!
箱開けてその場にしゃがんでそのままもくもく読みました。
脳内に音鳴るまで、鍵盤触るのはおあずけ…。


2月のコンサートで演奏予定です!楽しみ!


スポンサーサイト



最近の記事*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。