スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

代官山LOOP

2008年11月30日 15:30

オープンイベント2日目に参戦してまいりました。観る方です☆

きっかけは、私「オーサカ=モノレール」というバンドが好きでして。&たまたま対バンが「さかいゆう」さんという、これまた私の大好きなアーチストさんでして。こんな個性の強い最高な組み合わせ行かないわけいかんっ!と、一ヶ月前から予定していました、ツアー終わったご褒美で1人で行くぞーー♪と。


さかいゆうさんは、はぁーー言葉出ないっす。あのなんと言ったら良いのか、アーチストとして、エンターテイナーとして、ミュージシャンとして、あの、あれです。笑。自分にとってとっても衝撃なものや好きなもの、感動、尊敬するものに出逢ったときって、言葉にしちゃうと言葉になっちゃうから(?)うまく言えないですね笑。


オーサカ=モノレールは、あの完璧なまでのバンド像というか、こう見せたいという世界観が大好きでたまらないです。音はもちろん、ホーン隊の動きとか、衣装とか含め。世界観のしっかりしたソウルとかファンクとかやっぱ自然と好きなんだろな自分。あとはVocalの中田さん。あの、時間軸に対して4次元の360度何階層もから広く細かく仕掛けて行くグルーヴの自在な角度と点と放物線(?)みたいなのがめっちゃ好き。

オールスタンディングで4時間揺れっぱなしでしたが(笑)、ライブもコンサートも、演るだけではなく、観ることから得ることはとても多く、あとは単純に一聴衆&音楽ファンとして大満足な休日でした。


この日は完全オフモードで誰にも遭遇しない気マンマンで(?)向かいました。迷い迷いなぜか渋谷からわざわざ代官山駅の方ぐるっと回ってちょっと遅れてやっと会場到着。

ら。あれれ?2バンド目のステージに非常に見覚えのある女の方が…

4日前叩いて頂いたパーカッションの佐藤直子さんでした(笑)☆わーー、ビックリしました!男性陣ステージの中で「華っ」な素敵な叩きっぷりでした♪終わった後ご挨拶してお互いビックリ☆そしてそして、そのお洒落バンドのベーシストさんも、何やら見覚えのある姿カタチだと思ったら、二十歳位の頃よく遊んでいた仲間の1人でした。4、5年ぶりに会ったら2児のパパになってました。しかしこの世界、狭いーー(笑)

初めの2バンドもお洒落でとってもカッコ良かったです☆



代官山LOOP場所は代官山からでも渋谷からでも歩けるような場所。神泉町の交差点を代官山方面に曲がってモンスーンカフェとかあるあたりの道挟んで反対側です。昔近くに住んでいて、代官山、渋谷、三茶、下北あたりの人少ない道を1人でぽてぽて歩くのが大好きでした。が、なぜか帰り道、ふたたび渋谷まで迷いました。何故?笑
スポンサーサイト



最近の記事*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。