スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君そこにいたんだね

2009年01月23日 14:30

そんなで、先日はアレンジ&レコーディングお仕事。掛川出張でした。
遠いけれど(笑)今のこの時代お仕事いただけることは感謝です(T T)
とても雰囲気の楽しい現場で大好きです(^▽^)★
しかし、レコーディング時はさくさく録れないと凹みます…
お待たせしてると焦ります…(T△T;)。。ゴメンナサイ…
自分で作っておきながら難しくて弾けなかったり。凹。
シンプルでも「良い一音」が難しかったり。凹。
でも、今回も皆様の協力でなんとか素敵に録れました♪…かな(笑)
有り難うございました!


ニーズに応える仕事は本当にやりがいを感じます。
それまでの持ちネタでなんとか乗り切る人生ではなくて、
常にチャレンジャー進化系で社会と自然の生態系上自己開拓したいなぁと。
凹むことも増えるんじゃが(^▽^;
ひとつひとつの仕事をていねいに感謝して、
日々ひびヒビだなと、本日はもくもく練習中。


しごと。と、まなび。と、あるいみしゅみ、が同じとこなので、
一緒なことが良いときと、自分の中の線引きが必要なときと、
うまーくバランス感覚良くいるのが時々難しいのだけど笑、

どのジャンルでどんな場で仕事だろうが練習だろうが音と向き合ってる時に、


「君そこにいたんだね」( ^▽^)(^▽^ )「僕ここにいたよー」


みたいな瞬間とか域があって(笑)?
それは、私が音楽を知る瞬間というより、
音楽の方に自分が知ってもらった瞬間みたいな感覚で。
気持ちがワサワサしているときは出逢えないんだ。
自分が弾いてても、誰かの聴いてても、どのジャンルでも、あるんだけど。
生きてるうちに、一秒でも長く、その時間に触れていたいなー
そのために感謝して自分の役割を頑張りたいなーと思う最近でした。

ONE FOR ALL,ALL FOR ONE。うに。
スポンサーサイト



最近の記事*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。