スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長崎☆コンサートツアーれぽーと♪

2006年11月07日 23:58

061107_130350_M.jpg 061107_111350_M.jpg


長崎から東京へ。ただいまです☆
昨日は長崎の口之津小学校体育館で、小中学生と保護者合同でのコンサート。そして今日午前中は玉峰保育園でのコンサートと、結局計2回のコンサートをして帰ってきました!

そしてさっそく今日のコンサートの様子が玉峰保育園のホームページ上で公開されています。

http://www.tamamine.com/concerts/

こちらのページの下の方の「丸」をクリックするとメニューになってます。2006年11月7日があっかしゃん。(とうどん。)


今日のお昼ごはんは、園児のみんなと一緒に食べました♪
写真は今日の保育園のご飯。梅ご飯と炒め物とかぼちゃさんとスープとカキ。みんなたくさん食べててびっくり!量は自分で盛って、盛り付けた分は全部食べて、後片付けも自分でする。うーん。とっても関心しました♪

061107_114651_M.jpg



子供って素敵です。
あっか実は子供ってそんな得意な方じゃないけど、
でも、子供の前で演奏するのが一番好き。そして一番怖い。
いっつもたくさんのことを学ばされます。
子供からたくさんのことを教えてもらいます。
そしてあっかもめいっぱぃ「音楽って楽しいじょー♪」と
楽しく弾いてきました☆
うどんも相変わらずとっても大人気でした。


そして。ここの保育園。ほーんとに素敵。やばいくらい。
遊具や園内館内のデザイン。中にあるおもちゃや、細かいところまで、園長先生の愛あるコダワリとセンスと思いやりと遊び心に満ち溢れてて、自分もここの保育園に通いたい!!と思ってしまうほどでした。うどんと一緒に、帰り遊具で遊んでから帰りました♪


そう。そして、ここの保育園はお寺さんがやっている保育園なので、園長先生は実はお坊さん!でも、今回でお坊さんのイメージが良い意味で崩れました!w。ここの保育園のHPを作っていらっしゃるのも、この園長先生。いやぁ。とってもクリエイティブなアーチスト感性をお持ちのユーモア溢れるお坊さんでした。

そしてそして!!!!人生初!座禅体験をしたのです☆
時間の関係で短い時間しか出来なかったのですが。
とってもフシギな時間でした。
足を組んで、呼吸をととのえて、壁に向かって静かに集中するのですが、あの。なんていったらいいかワカラナイのですが、そのたった数分の時間。「ニュートラル」っていうか、プラスにもマイナスにもブレない「ゼロ」にストンと落ちた時っていうのが、一番、「無」でありながらも、自然界に一番馴染んで「存在」している瞬間、というか。そんなふうに自分の中では勝手に感じました。
もっともっと精神的なものなのだと思うのだけど、そのちょっとの時間だけでも、なんだかありとあらゆることに通ずる何かを感じることが出来て、とても良かったです。ピアノ弾く時の「良い状態」と似てるのかもしれない…と、これまた勝手に思ったりしました☆



もう一つ。感動したこと。今日の朝は温泉に泊まってたんです。
お風呂は海に面してでっかい窓で、朝日が見れるよーとの話。朝6時から太陽を待ち構えつつ半身浴。そして、雲の間から光がぶわわわわーと漏れてまん丸の太陽が輝いた光景を見て、震えました。もちろんここのロケーションが良いってこともあるけども、この太陽が昇り輝く、ということは、今日特別なわけじゃなく、毎日毎日こんな美しいことが起こってるんだってこと。気付いてないだけなんだってこと。そのことに震えました。そしてお客さんの居ない風呂場のイスであまりにぼーっっっと眺め過ぎてていつのまに湯冷めしてホントに震えたころにはすでに1時間くらい時間が経ってましたw。あーでもホント綺麗だった。



****************************


さて。話をピアノに戻すと。今日も4曲ほど、子供曲の連弾バージョンを演奏してきました。今出版に向けて作曲している最中です。この楽譜が出版できたら、その楽譜を持って、全国各地の幼稚園や小学校、音楽教室や楽器店などに、うどんをつれて演奏旅行に行けるかもしれない。もっともっとたくさん、今の私に出来ることで、子供に伝えられることがきっとある。子供だから手を抜いていいなんてことなく、子供には特に、本物を伝えなきゃいけないし、子供は本能で本物を見抜く。甘えや媚はきかない。厳しい。楽しい。

早く今作ってる楽譜仕上げよう。うどん絵本も仕上げよう。
出来上がったら、それを持って全国をうどんと旅するんだー。

きらきらの長崎の空と海に挟まれながら、
飛行機の中、そんなビジョンにワクワクしながら帰ってきました。



玉峰保育園
http://www.tamamine.com/
スポンサーサイト



最近の記事*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。